東京スター銀行のスターワンバンクローン(おまとめローン)審査

東京スター銀行スターワンバンクローン(おまとめローン)審査の方法だけでなく口コミ・評判や金利、審査時間、融資スピードといったポイントを解説。

東京スター銀行ロゴ 東京スター銀行の「おまとめローン」口コミ・評判による審査について

東京スター銀行「おまとめローン」は、アルバイト/派遣/パートでも借り入れできる!年5.8%〜14.8%と低金利。MAX1,000万円まで借入可。!!


東京スター銀行スターワンバンクローン(おまとめローン)審査の方法だけでなく口コミ・評判や金利、審査時間、融資スピードといったポイントを解説。

東京スター銀行「おまとめローン」のスペック一覧

東京スター銀行 ローンカード★ローン名
東京スター銀行「おまとめローン」


★申込いただける対象者
・申込する際の年齢が満20歳以上、満65歳未満の方。
・、毎月安定かつ継続した収入が見込める方、もしくは、配偶者に定期収入が見込める専業主婦の方。
・年収200万円超の方
・保証会社(株式会社TSBキャピタル)の保証が受けられる方


★利用限度額
30万円以上〜1,000万円以下(1万円単位)
※申し込み時の借り換え対象ローン残高の範囲内。


★借入年率
(実質年率)
5.8%〜14.8%
 ※借り入れ利率は変動金利です。適用金利は金融情勢等の影響で都度変動します。


★使用範囲額(繰り返し使用限度額)
30万円〜300万円以下(10万円単位)
※審査により決定いたします。
※利用範囲額(繰り返し利用可能額)がローン残高を超える場合は、ローン残高と利用範囲額の差額の範囲内で繰り返し利用可能。ローン残高が使用限界額を上回っている場合は、払戻専用となります。


★使用用途
・申込本人に対する無担保個人向けローンの借換え、とおまとめ。対象となるローンは、金融機関等(銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農業協同組合・信販会社・カード会社・消費者金融会社など)のローンに限る(但し事業性資金を除く)。
・初回ご利用時に、借換えやおまとめに相当する金額を当行より振り込みいたします。
・当行無担保個人向けローンの借換えには利用になれません。
・ローン残高が使用範囲額を下回っている場合は、使用限度額の範囲内で資金使途自由で利用可(事業性資金を除く)。


★契約期限
限度額利用可能期限の10年後応当日。ただし、限界額利用可能期限を越えて、契約期限を待たずに完済した場合は、完済した日をもって契約満了日とします(範囲額使用可能期限時点で元利金全額が返済されている場合は、当該期限をもって満了満了となります)。また、契約期限の時点でローン残高がある場合は、当該ローン残高全額を契約期限に返済する。


★限度額利用可能期限
ローン残高が使用限界額を下る場合、65歳時の契約日応当日ののち、最初に到来する10日まで、{いただけます|できる|られます(ただし、申し込み日から契約日までの期間に誕生日を迎えた場合は、66歳時の契約日応当日ののち最初に到来する10日まで借入れいただけます)。


★利用方法
使用限度額(繰返し利用可能額)がローン残高を上回っている場合は、ローン残高と使用範囲額の差額の範囲内でインターネットバンキングを通して{繰り返し使用いただける。
なお、インターネットバンキングを使用にならない場合には、取り引き店窓口にて手続きが可能(取り引き店窓口で手続きいただいた場合、貴方の口座への入金が翌営業日になる場合がございます)。


★返済方式
元金同額返済方式


★返済方法
1.約定返済額を普通預金口座から自動で引落しさせていただきます。なお、当行に預金口座をお持ちでないお客さまは返金の自動引落しのために口座を開設していただく必要があります。
2.約定返済は東京スター銀行、またはゆうちょ銀行のATMでキャッシュカードを使用して入金ください。
3.約定返済以外に、手数料無料で繰上返済によりインターネットバンキング等を利用して返済できる。


★約定返済額
返済元金に、1ヵ月間の利息をあわせた金額を、毎月返金いただきます。

1.返済元金
ローン残高、使用範囲額のいずれか高い額の1/120(最低返済元金)を下限とした金額 (10円単位切り上げ)。

2.元利金返済額
上記金額に利息を合わせた金額

金利の計算は、前回返済日から該当返済日の前日までの借入れ元金に対して、当行所定の利率・計算方法により算出するものとします。

※利用開始時は、初回借入れ金額、使用範囲額のいずれか高い額の1/120を返済資金として設定いたします。
※利用開始後、返済額に関しては、最低返済資金を下限として手数料無料でインターネットバンキング等を利用して変更可能。


★返済日
毎月10日(休業日の場合は翌営業日)


★使用開始後の注意事項
債務者の信用状況を総合的に審査させていただき、返済能力が低下したと当行が判断した場合には、予てより書面にて連絡のうえ、使用範囲額を減額、または新たな借入れを中止させていただく場合もあります。


★遅延損害金利率
年率14.8%


★手数料
事務取扱手数料、繰上返金手数料は、必要なし。


★担保・連帯保証人
担保・連帯保証人とも要りません。


★提携信用情報機関
◆全国銀行個人信用情報センター
〒100-8216 東京都千代田区丸の内1-3-1
TEL:03-3214-5020
ホームページアドレス:http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/index.html

◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/

 

東京スター銀行おまとめローンTOP

 

 

「カードもカードローンも1回も使ったしたことないし、審査落ちるわけないって!」というのは大間違い!

東京スター銀行 ローンカード これまで人生を歩んできたなかで、クレジットカードで支払いしたこともなく、分割で物を購入したことも無かったけれど、
急にまとまった金銭が入り用になったのでカードローンを使いたいなぁ、と思っている「Aさん」という人がいたとします。
こんなAさんはキャッシング審査に通ると思いますよね。
なぜなら、これまで全く使用してこなかったということはブラックではありませんから、
キャッシング会社としても安心して貸してくれるだろう、と考えたからだと思います。

ですが実際には、Aさんの歳によってキャッシング会社からの印象が変わってしまうことがあるのです。
もし、Aさんが24歳の社会人{だとします|だったとしましょう。
勤務の年数は1年なので最低条件を越えてていますし、信用情報{もまっさらで問題なさそうだ|信用情報がまっさらなのはまだ若いために使ったことがないのだろう、
とキャッシング会社は判断するため、このAさんの状態であれば審査審査落ちは非常に高いです。
別の条件を提示します。
このAさんが32歳の社会人であったとします。
勤続年数は10年ありますが、信用情報には何の記録も残っていない??。
この場合、若いほうのAさんに比べてカードローン審査に落ちる率が増えてしまうのです。

これは、信用情報には「ブラック」と呼ばれている状況|状態の他に、「スーパーホワイト」という概念があります。
これは、「情報が一切信用情報に載っていない」という状況のことを言います。
審査においては、信用情報に記載された過去の支払い状況をもとに「{この人は信用できるのか|貸付を行ってもちゃんと返ってくるのか?」ということを判別します。
この判断材料が使えなかった時、「{この人に今までの情報がないのは、
なにかワケがあるのではないか|履歴が全然ないのは訳ありなのでは?」と思われ、審査を通過しづらくなってしまうのです。

この原因となるものはいくつかあるのですが、その中でも特に疑われるのが、
「昔に支払い事故を起こした経験があるのでは?」ということです。
弁護士や司法書士が関わってくる任意整理や自己破産にも、その事実が残存する期限があり、
任意整理なら5年、自己破産であれば最大10年と指定されています。
時間が経ちこの期間を過ぎると、整理した事実とともにそれまで記録されてきた信用情報が全て消えてしまうのです。
もし20歳の頃に自己破産を行ったとしていたら、その記録が消えるのは30歳の時です。
白紙の状態になるといい歳なのに信用情報が一切無い、とても不自然な信用情報になってしまいます。
この「{自己破産をして立ち直った状態|事故の履歴が消えた状態」と「いままで全然使ってこなかった状態」は、
カードローン会社にはどちらなのかわからないのです。
なので、キャッシング会社はお金を貸すことにのです。

現代ではクレジットカードの普及などで、
「まっさらな信用情報の人」が少なくなってきています。
なので、請求される回数はあまりなくとも日々の生活の中で信用情報を気にしておくと、
カードローンの審査にも落ちにくくなりますし、将来的に住宅ローンなどを契約する際にも有利に働きますので、
多少はクレジットカードやキャッシングを利用して信用を積み上げておくことをお薦めします。